くすみは毛穴から改善

肌がくすんでいると、メイクをしてもどこか暗い感じがしますよね。 今まで肌に合っていたファンデーションも、どこかぼやっとした仕上がりになってしまいます。

くすみの原因として考えられるものとして、毛穴に詰まった汚れがあります。 たとえば、落としきれなかったファンデーションが毛穴に残っているということは少なくありません。

メイクの汚れが毛穴に詰まるとそれが黒ずみとなり、肌を全体的に見たときに肌がくすんで見えるのです。 この場合、毛穴の汚れを取り除かないと、どんなに肌をカバーするメイクをしても根本的な解決にはなりません。

まず、毛穴の汚れを落とすことに目を向けましょう。 おすすめのケアは、「ラサーナ」の「海藻海泥スクラブ」です。

「海藻海泥スクラブ」は、ミネラルたっぷりの微粒子が毛穴の奥に入り、汚れを取り除いてくれます。 ただ洗顔するだけでは落ちない毛穴の汚れも、スクラブ洗顔によってすっきりと落とすことができます。

また、メイク汚れを肌に残さないよう、クレンジングには同じ「ラサーナ」の「海藻クレンジングオイル」を使うのもおすすめです。 「海藻クレンジングオイル」は、肌になじませるだけでメイク汚れをしっかりと浮かせます。 洗い流した後の肌は潤いで守られるので、肌にも優しいオイルクレンジングです。

今ある毛穴の汚れを落とし、そして新しく汚れをためないようにするためにも、 クレンジングと洗顔はとても重要です。

毛穴の汚れを落として、肌を以前のように明るくしてみませんか?


このページの先頭へ